いぬ年のぬいぐるみ

ここ数年、新年のご挨拶のために
パッチワークのミニタペストリーをつくっていましたが、
今回はまったくアイデアが浮かばず、
犬のぬいぐるみにしました。
犬のぬいぐるみ

こちらの本を見てつくりました
(表紙の茶色のワンコです
  ↓ ↓

Amazon

右矢印 楽天はこちら

本に書いてある通りに、
パイル地(≒タオル地)でつくると
かわいいだろうなぁとは思いつつ、
パッチワークは外せないので、
四角つなぎのワンコになりました。

反対側は
犬のぬいぐるみ
だいぶ手抜きですけれどね

来年は、またタペストリーにしたいなあと
思っています。早めに考えなければ…


このワンコも可愛いですね

Amazon

手袋いぬと靴下ざる―手袋と靴下で作るぬいぐるみ

新品価格
¥1,296から
(2018/1/14 14:59時点)

右矢印 楽天はこちら


よろしければこちらもどうぞ
右矢印 とり年のキルト(2017/01/30)
右矢印 さる年のキルト(2016/01/13)
右矢印 ひつじ年のキルト(2015/01/08)

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

父の日のプレゼント

暑いですね〜
7月も半ばになってしまいましたが、
先月の父の日のプレゼントの話です。

父へのプレゼントは、母の日と同じで
クッションカバー(または座布団カバー)にしました。
クッションカバー

パターンは、
公園の散歩
「公園の散歩 (Walk in the Park)」です。

母のクッションカバー
華やかな雰囲気になるように作りましたが、
父の方は、あまり装飾的ではなく
シンプルな方が使いやすいかなと考えて、
↑のようなデザインにしました。
ウォーキングもしていますし

作っている時には、
この細長いピース(上の写真では茶色の生地)
散歩道かな、三角のところが芝生で、
真ん中は花壇かな、それとも噴水かな、と
考えながら縫っていました。

全然そういう配色にはしていませんけれどね…

ふたつとも無事に完成させて
渡すことができたので、
ひとまずホッとしています

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

母の日のプレゼント

今年の母の日のプレゼントは、
クッションカバーにしました。
クッションカバー

(時間的に厳しかったので…
パターン1枚のシンプルデザインで、
使用したパターンは、こちらの↓
思い出のブロック
「思い出のブロック (Memory Blocks)」です。

形でまず選んだのですが、
名前もプレゼントにふさわしいかな、と
このパターンに決めました。

このパターンも↓
悪魔の爪
かわいいと思うのですけれど、

名前が、
悪魔の爪 (Devil's Claws)」なので
プレゼントには躊躇してしまいますね

でもインターネットで少し調べてみると、
devil's clawと呼ばれる植物があるようで、
そちらが元なのかなあとも思いましたが、
実際はどうなのでしょう?

さて、私はクッションカバーのつもりで
作りましたが、母に渡した時の感じでは、
(かさばるので中身を入れずにカバーだけ
持って行きました。)
座布団カバーになっていそうな気がします

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

とり年のキルト

こんにちは。
もうすぐ1月も終わってしまいますが…
新年のごあいさつ用につくったキルトです。
酉年のキルト

酉年のキルトは、
「めんどりとひよこ」のパターンを
4枚つないだデザインにしました。

でも、それだと雄鶏がいないなあと、
刺繍をしてみたのですが…

鶏
何だか謎の生物になってしまいました

普段まったく刺繍をしないのに、
ぶっつけ本番は無謀でしたね

ちょっと残念なところはありますけれど、
自分では気に入っています。
昨年の反省点?(お正月なのに地味)は
クリアできたかなと思いますし
さて、来年のキルトはどうしましょう。
(気が早すぎですね)


よろしければこちらもどうぞ
右矢印 さる年のキルト(2016/01/13)
右矢印 ひつじ年のキルト(2015/01/08)

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

ミックスTのつづき

ミックスTをつなぎました。
ミックスT

アルファベットのTが並んでいるのですが
小さなTシャツのようにも見えますね

地色の部分にも逆向きのTができるのが、
このパターンのおもしろいところで、
ミックスT
「考えた人すごいっ」と思うパターンのひとつです。

次はキルティングです。
がんばる!
と言うほどではないかもしれませんね。
小さいので…

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村