さる年のキルト

新年のごあいさつに載せた写真は、
昨年と同様に、少しだけ干支をからめて
つくったキルトでした。
申年のキルト

どのあたりが申年かというと、

申年のキルト
↑ここだけなのですけれどね

お正月にしては少し地味だったかも…と
後から思ったので、
来年はもう少しおめでたいデザインに
しようかなと思います。

よろしければこちらもどうぞ
右矢印 ひつじ年のキルト(2015/01/08)

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

春ですね

ついこの間まで寒い〜と言っていたのに、
どんどん暖かくなって、桜も満開です。

桜

この時期になると、「あの木も、その木も
この木も桜だったのか〜」と、桜の木の
多さに驚かされます。
本当に、みんな桜が大好きなのですよね

桜

でも、花が散ってしまったら、
それが桜の木であることを、私はきっと
忘れてしまうので、来年もまた同じように
驚くのだろうなあと思います


『パッチワーク通信』2014年10月号に
載っていた針刺しをつくってみようと、
人生2度目のペーパーライナー法に挑戦中です。

針刺し製作中

1度目は、はるか昔高校生の時なので、
つくり方をまったく覚えていなくて、
結構、手間取っています。

…がんばります。

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

鍋敷きをつくりました

こんばんは。

もうすぐひな祭りですね。
先日、スーパーに買い物に行った時に、
ひなあられなどのお菓子が、お店の棚に
たくさん並んでいて気がつきました…

可愛らしいひな菓子には心惹かれますね!
   

鳥とうさぎ(?)のプリント生地と、
先染め生地をパッチワークして、
鍋敷きをつくりました。
パッチワークの鍋敷き

途中、ピーシングが済んで、
アイロンをかけたところです。↓
パッチワークの鍋敷き
こうしてピシッとなっているのも
よいですけれども、

キルティングをして、ぷくっとなると、
可愛さが何倍か増すような気がします。
パッチワークの鍋敷き

この鍋敷きは、キルト綿を2枚重ねたので
かなりフカフカになりました。
でも、鍋を置いた時の安定感を考えると、
あまりフカフカしていない方が良い気も
します。これは要再考ですね…


じゃがいもとウィンナーのグラタン
早速、グラタン皿の下に敷いてみましたよ

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

ポケットティッシュケースができました

はぎれのパッチワークは、
ポケットティッシュケースになりました。

パッチワークのポケットティッシュケース

後ろ側はこんな感じです。
ポケットティッシュケース 後ろ

細長いはぎれでパッチワークといえば
ログキャビン*かなとも思ったのですが、
すぐに使える物をつくりたかったので、
今回はティッシュケースにしました

こんな風に、
捨てられてしまいそうな小さなはぎれを、
かわいく(なったかな?)変身させられる
ところも、パッチワークの魅力ですね


* ログキャビンは、パッチワークの
パターンの一つです。
いろいろなバリエーションがあって
とても面白いので、いつかブログの
記事にしたいなと思っています。

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

はぎれで小物づくり

それ1枚だけでは、何かをつくるのは
無理そうな、小さなはぎれたちですが…

はぎれ

捨ててしまうなんてもったいない!ので、
パッチワークでつなげてみました。

はぎれパッチワーク

あまり細かいことは考えずに、
ミシンでダダダーッと(実際は超低速
縫いました。

小物をつくろうかなと思っています

ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村