簡単!手づくり・りんごジャム

りんごジャム作りに、はまっています。

きっかけは、以前作ったジャム
思い通りにできなかったことです…

薄切りしたりんごと砂糖を煮たのですが、
できたものは、とろみのない砂糖煮で、
「これはジャムではないなあ。」という
感じでした。↓
りんごジャム
(味は悪くなかったと思うのですけど…)

その後、
砂糖をまぶしたりんごを少し置いておいて
りんごの水分を出してから煮る方法も
試してみましたが、やっぱり同じで、
納得いかない出来でした。
         

私が作りたいのは、
1 手に入れやすい「ふじ」を材料にした
2 砂糖少なめで、
3 パンに塗って食べやすい形状の
りんごジャムなのです。

固い実がゴロゴロしているよりも、
ペースト状になっている方が、
パンに塗りやすいかなと考えたのですが、

ふじは煮崩れしにくいらしいですね…

ということは、柔らかくするためには
長い時間煮なければいけないので、
りんごの水分だけでは足りないかも…、
水で煮ないとダメかなあと思いながら、
レシピサイトや他の方のブログなどを
いろいろと拝見していて、出会ったのが、

りんごをすりおろして煮るという方法と、
鍋のふたをして煮るという方法です。
すりおろせばペースト状になりますし、
鍋のふたをすれば水分が蒸発しにくいですよね。

この二つの方法を組み合わせてみると、
私の希望通りのジャムが出来ました
それも、あっけないほど簡単に!

りんごジャム
りんご1個で、小さな瓶一つ分のジャムが
できました。

少しは実の形がある方がよいかな、
と考えて、全部はすりおろさずに、
1/4はスライスして作りました。
因みに、このりんごは「サンふじ」です。

りんごジャムとヨーグルト
ヨーグルトにかけて食べたら、
想像していた以上においしかったですよ。

りんごジャムとパン
パンにも塗りやすくて食べやすいです
(一番手前がジャムを塗ったパンです。
トーストしたら、ジャムと同じ色になって
見づらくなってしまいました


びっくりするぐらい(?)簡単な、
りんごジャムのレシピです。

材料

りんご・・・・・1個
砂糖・・・・・・りんごの重量の30%
        (皮と芯の分は除く)
レモン汁・・・・大さじ1/2

つくり方

<1>
りんごの1/4を、縦に2等分し、
皮をむいて芯をとり、1〜2mmの厚さに
スライスして鍋に入れます。
りんごの切り方

<2>
残りのりんごの皮をむいて芯をとり、
すりおろして、汁ごと<1>に加えます。

<3>
少しだけずらして鍋のふたをして、
強火にかけます。
沸騰したら弱火にして10分位煮ます。

※少量なのですぐに沸騰します。
 だんだん水分がなくなってくるので、
 焦げ付かないように気をつけます。

<4>
ふたを取って、砂糖を加え、
木べらで混ぜながら、5分位煮ます。

<5>
レモン汁を加えて、1〜2分煮たら
出来上がりです!

※ジャムは、煮詰めすぎると
 飴のように固くなるそうなので、
 煮詰め過ぎに注意します。

※このレシピは砂糖が少なめなので
 長期保存はできません。


私は三温糖を使っているので、
少し茶色いジャムになりました。
白い砂糖を使うと、
黄色いジャムができると思います。
今度試してみますね

関連記事
ランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村
- ad -
  
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
http://fuwakero.blog.fc2.com/tb.php/46-02a13dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)